読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私と自転車とスノボと。

主に趣味の事を記録します。

CJ-U 八幡浜国際 XCO

日時:2017年4月23日
天気:晴れ
大会名:Coupe du japon やわたはま国際MTBレース
カテゴリー:エリートクラス
順位:43位/66人中 -1lap
距離:4.3km×6lap=25.80km
BIKE:MERIDA NINETY-SIX.9 TEAM
コンポ:SRAM XX-1 FR30 RR10-42T
TIRE:FR Maxxis IKON1.7bar
RR FR Maxxis IKON1.7bar

 

自分の中でのMTBシーズン開幕戦。

MTBを始めて2シーズン目がスタートした。

 

初のエリートレース、初の八幡浜、初のニューバイクレースと初づくし。

いったいどのくらい走らせてもらえるのかと不安だらけ…。

 

八幡浜のコースは大きく2つに別れたコース。

グランドを挟んで前半は高速なシングルトラックと登り。

後半はスリッピーな登りと木の根が多くあるゴジラのなんちゃら?とドロップオフがあるテクニカルゾーンとなっていた。

 個人的には楽しいコースでした。

 f:id:RD5_AWD_offroad_love554:20170426224653j:image

 

と言うわけでスタートは最後尾。

見慣れたメンバーで少しホッとした。

f:id:RD5_AWD_offroad_love554:20170426223611j:image

13:30レースがスタート。

最初の舗装路が人を抜くチャンスであったが中々抜けず、前半のシングルトラックへ。

f:id:RD5_AWD_offroad_love554:20170426223958j:image

 

入り口ではみんな押し寄せたせいで落車祭り。

一周目は前が詰まっていて、少しづつ抜いていく感じ。焦らずに淡々と走った。

 

2周目はだいぶばらけて来た。

福王寺さん、政井さん、山西さんなどと言ったメンバーでパック化。

3周目は後半に少し垂れて少しペースを落としてしまった。

この間に何名か抜かれてしまったが、フィードでジェルを貰って少し復活。

f:id:RD5_AWD_offroad_love554:20170426225922j:image

そろそろ切られるかなと思いながらも、4周目に突入。

この周回で政井さんが前に出て来た。

やばいなと思いながらもきっとこの周回が最後だと思って、我慢して付いていった。

その後、グランド手前の登りで政井さんが滑って足をついたところを抜いて逃げた。

 

さくら坂で川上さんがもう一周いけるぞと教えたくれた。

 

なんとかもう一周走ろうと意地で駆け上がり、

その後、ゴジラのなんちゃらのところで転倒していた山西さんに追いついて抜くことができた。

f:id:RD5_AWD_offroad_love554:20170426225945j:image

 

ドロップオフを抜けてグランドへ戻ったところ、ギリギリもう一周入ることができた。

 

が…ここで足が終わってた。

山西さんが一緒に行こうと声をかけてくれたがもうダメだった。

ここからは単独走行。

足をつって立ちゴケしたり散々なものだった。

後半のセクションでは多くの人に声かけて貰ってなんとか走りきれた。

 

初めてのエリートレースは取り敢えず無事に怪我なく走りきることができた。

 

1lap 16:51

2lap 15:45

3lap 16:13

4lap 16:07

5lap 17:14

 

サポート頂いたチームメンバーの皆さん、大会関係者の皆さんありがとうございました。

そして、一緒に走った選手の皆さんお疲れ様でした。

 

f:id:RD5_AWD_offroad_love554:20170426232311j:image

 

次戦は朽木です。

ちょうど一年前のデビュー戦です…。

登れるかな…。

 

-END-